現場力を鍛え、
周囲から
頼られる人材に。

旅客部

2018年入社 エアライン学科卒

Cala Kimjan カーラ・キムジャン

MY STEP

入社前

専門学校時代は客室乗務職を志望していましたが、Kスカイでのインターンシップを通し、グランドスタッフの仕事の魅力を知り、入社を決めました。

1年目 〜 現在

中国国際航空さまのチェックイン業務から始まり、現在は中国南方航空さまのインチャージ(現場責任者)を務めています。

WORK 私の仕事

現在私は中国南方航空さまのインチャージ(現場責任者)を務めています。航空機の運航にはイレギュラーがつきものです。万全の態勢で準備をしていたとしても、台風や降雪などの悪天候が原因で遅延・欠航になる場合があります。また、すぐに振替の便が手配できるとも限りません。このような事態が起こると、当然お客さまは不安になられます。空港や航空会社によって対応の仕方が異なるので、私たちがきちんと説明しなければなりません。そのため、お客さまの要望に寄り添い、ご納得頂けるまで向き合い続けるよう心掛けています。今は、インチャージとして後輩を指導する立場にもあるため、日々の業務を通して仕事に対する姿勢やお客さまへの接し方を伝えられるように努力しています。

MY STORY 印象に残るエピソード

中国から日本に到着する便で、あるお客さまの荷物が未着となってしまいました。どこに問い合わせしたらいいのかわからず、到着ロビーで途方に暮れられたお客さまが私のいるチェックインカウンターにいらっしゃいました。私は担当部署に連絡をとるなど対応にあたり、最終的に荷物は中国に残っていることが判明しました。私が懸命に荷物を捜索したことに対して、その時もお客さまから感謝の言葉をいただいたのですが、数ヶ月後、空港内で偶然そのお客さまに再会した際に、お客さまから声をかけていただいたのです。この経験が接客業務に対する自信を与えてくれ、改めて仕事のやりがいへとつながりました。

VISION 私の未来

この仕事はやりがいも多く楽しい瞬間もたくさんありますが、決して楽な仕事ではありません。想定外のことが多く、お客さまからお叱りの声をいただくこともあります。しかし、このような経験が自分を成長させてくれると日々、強く感じています。私は接客業務が好きなので、マネジャー業務にも興味はありますが、できるだけ長くお客さまに直接関わることができる部門で働きたいと思っています。
今後Kスカイでは、受託する外国航空会社さまの数が増えていき、新しい社員も迎え入れることになると思います。そのときには、会社からも後輩からも頼りにされる人材になることが、今の私の目標です。

schedulE 一日のスケジュール(一例)

  • 7:30 出社
  • 8:00 チームでの打ち合わせ
  • 8:30 カウンターでのインチャージ(現場責任者)業務
  • 11:00 休憩(昼食)
  • 12:00 チームでの打ち合わせ
  • 12:30 カウンターでのインチャージ(現場責任者)業務
  • 15:30 売上金の締め作業・遅番への引き継ぎ事項まとめ
  • 16:00 退社

TOP - 社員紹介 - カーラ・キムジャン